先日、カイロプラクティックに通い始めたという日記を書きました。

 

カイロプラクティックに通い始めました。(2019.9.30)


今回は、その経過報告です。

現時点で6回治療を受けました。

 

結果だけ先に書きますと、

現在ありえないほど体が軽く快適な日々を過ごしています

 

少し長くなりますが、経過を書いてみようと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

初回 -診察と説明-

 


まず最初に診察と説明を受けました。


2時間ほど時間をかけて私の症状を聞いて下さり、この病院でする治療の説明を受けました。

基本的には触れる程度の治療で、肩をもんだりマッサージ的な要素は一つもなく、終わった後の爽快感はまったくありませんと言われました。
脳の働きを利用して体を改善していき、自然治癒力を高めていくというお話でした。
脳や神経についてや、それがどう体と関っているのかなど、とても分かりやすく説明して下さいました。
講義を受けている感じでした。


ホームページを熟読してから行ったので、こういうお話があることも事前に分かっていました。

 


説明を受けた帰り道の感想は、
8割ほどは、「大丈夫かな・・怪しくないかな・・」という気持ち。
2割ほどは、「とりあえず予算10万円と決めたんだから、行ってみよう」という感じでした。

 


脳とか神経とか目に見えないものや、自分が知らないものの説明を受けて、そこに料金が発生すると言われると、自己防衛本能(?)が働くのか、「怪しいんじゃないか」と、まず疑います。
それはきっと私だけではないと思います。
だから私は、もしも効果が無くても、自分で納得できる予算を設定しました。

 

私が決めた10万円という金額は、決して安くないです。
けど、それぐらいまでなら出してみよう、と思うほど、体が重く辛い日々が続いていました。

 

 

 

治療1回目

 


治療スタートの前に、前回の診察の結果と、見積をいただきました。
見積と言っても「改善までに要するであろう費用の目安」なので、あくまでも目安です。
その金額が10万円ちょっとでした。
私が心の中で決めていた予算知ってたんですか!?って感じです。
この時点で、やや運命感じました。(笑)

 

 

通う頻度についても提案を受けました。
最初の数回は週2回の治療を勧められました。
これは昔通ったところでも同じことを言われたので、理由は分かっています。
「歪んだ体を戻しても、元の状態に戻ろうとする力が働く」のです。
せっかく正しい姿勢になっても、体は逆にそれが異常と判断してしまうんですね。

理由もちゃんと分かってるのですが、週2回は時間的に不可能なので、週1回にしました。

 

そして説明後、「これで治療を進めていくことに問題はありませんか?」と意思確認をされました。

 

 

いよいよ治療スタートです。

最初に説明された通り、なんの刺激もない、なんの爽快感もない、何をされているのか良く分からない治療でした。
頭にそっと触れるだけ、とか、ちょっと体を揺らすだけ、とか。

30分ほどで終了して、お支払いして、帰宅しました。


それから次の治療までの1週間、体に変化は何も起こりませんでした。

 

 


治療2回目

 


始まる前に、「体に何か変化はありましたか?」と聞かれましたが、
「全くなにも変わっていません」とお答えました。


治療は、前回と同じ内容でした。

 


そして治療2日後に、若干の変化が。

 

私は慢性的な肩こりで、ずっと首や肩が痛くて、痛みを感じる場所もずっと同じだったのですが、その痛みの場所が変わりました。
痛む場所が「1段下に下りた」のです。
けど、痛さは一緒でした。

ちなみに新たに痛くなった場所は、過去1度も痛くなったことの無い場所でした。

 

 

 

治療3回目 -劇的な変化が訪れました-

 


痛みの場所が変わったことを伝えると、「好転反応かと思われます」と言われました。

 


治療はまた同じでした。

 

帰り道、「大丈夫かな・・・」と少し不安になりました。
でも、ネットを見ていると「カイロや整体は5回くらい通わなければ分からない」と色々なサイトで書かれているので、ややモヤモヤしながらも「5回は行こう」と心に誓いました。

 


そして治療から3日後、劇的な変化が訪れました

 

朝起きた瞬間から、ありえないほど体が軽いのです!
肩や首の痛みも軽くなっています!
今までの痛みが「10」だとしたら「3」ぐらいになってたのです!

 

これはカイロのおかげなのか、何かの偶然なのか、良く分からないのですが、なんせ軽いのです!

朝起きた瞬間からなので、なかなか起きない子供にイライラすることもなく「上機嫌」で息子に接する自分がいました。

 

きつねにつままれたような感じでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

治療4回目

 


体が軽くなったことを伝えると、先生はとても喜んで下さいました。


この治療の日は、劇的に回復していた日の朝に比べると、若干体は重くなってましたが、

希望の光が見えていたので、不安は何もありませんでした。

10万円までは絶対やめないぞ!と、心に誓いました。

 

この日の治療も、いつも通りでした。

 

 

治療4日後、朝起きたら吐き気がしました。
飲みすぎかと思ったのですが、寒気もしました。きっと風邪だと思い、その日は全ての用事を捨て20時に寝ました。

すると翌朝、前日の不調が嘘のように、すっかり元気になっていました。

 

今までの自分なら、風邪気味になって早く寝たところで、翌朝治っていることはありませんでした。
「これが先生の言う自然治癒力なのかなぁ」とぼんやり思いました。

 

 

それにもう一つ感じていたことがあります。

私は極度のドライアイで、年に1〜2回、激しく充血します。

ちょうど今の季節に多くて、今年も例年通り充血が始まりました。

 

ああ、また眼科でコンタクト辞めなさいとか言われるんだろうな〜と思っていたのですが、

朝起きると、その充血が治っているのです。

今までは、寝ようが眼鏡にしようが、一度充血が始まったら眼科で処方される目薬をさすまで治りませんでした。

それが一晩寝ると治るのです。

仕事でずっとPCを見ているので、また夕方に少し充血するのですが、翌朝には充血が引いています。

 

うそみたいです。

 

 


治療5回目 -メンタルの治療を受ける-

 


この日から4回、メンタルの治療を受けることになっています。

 

何をするのかな・・と不安もありましたが、この日もしっかりと説明して下さいました。
とにかく沢山説明して下さる先生なので、とてもありがたいです。

私にしてくださるメンタルの治療というのは、「嫌な思い出を消す」作業。


え???って感じですよね?
怪しさ満点ですよね?(笑)

 


まず嫌な記憶を思い返して、辛い感情をMAXに持って行ったところで、先生に言われた通りのことをすると、な、なんと、辛かったり嫌だったり悲しかったりしていた感情が、無くなっていました。

またもや、きつねにつままれた感じです。

 


これを親に話すと、怪しい・・・という怪訝な顔をされました。
私も逆の立場なら、そう思うと思います。
けど、何も買わされてないし(笑)、何も食べさせられていないし(笑)、先生は私の頭にそっと手を置いているだけです。

これは言葉で説明できない感覚なので、言えば言うほど怪しまれ心配されるだろうから、人に言うことはやめよう、と思いました。

 

 

治療後、体に感じる変化はなし。

 

 

 

治療6回目

 


前回と同じメンタル治療。

 


今回この治療を受けるにあたり、私が忘れたい嫌なことってなんだろう??
と色々思い返していると、出来事より何より、2人の人物しか思い浮かびませんでした。笑


1人はパワハラ上司で、
1人は元夫でした。


パワハラ上司の会社で働いている時に、バセドウ病を発症したし、
離婚した後に潰瘍性大腸炎になったし、
私の不調の大元は、きっとこの2人から受けたストレスなんだろうな、と改めて思いました。

 


過去は過去として、もちろん消し去ることはできないのですが、今回メンタルの治療を受けて、
「思い返して嫌な気持ちになること」を消すことは出来るんだと分かりました。

 

 


長くなりましたが、以上が現在までの経過です。

 

今後自分がどれだけ元気になっていけるのか、楽しみで仕方ありません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

JUGEMテーマ:健康


        

スポンサーリンク

        

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Other

Mobile

qrcode