2016年に子宮内膜の異常が見つかり、

その後、粘膜下筋腫が見つかり、

経過観察を経て、2018年に手術を受けました。

 

子宮筋腫(粘膜下筋腫)の話 (2018.6.30)

子宮筋腫(粘膜下筋腫)の話 (2018.7.3)

 

そして最後の診察から約半年。

先週、受診してきました。

 

前回の診察で、

「半年後に診察と細胞の検査をして、異常がなければ、元の病院へ戻りましょう」

というお話しでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

今回の診察で、

「子宮内膜の状態は、全く問題の無い正常な状態」

と言われました。

 

貧血のこととか、生理の出血が多い時があることとか、

この半年間、不安要素は結構あって、

「また筋腫が出来てたらどうしよう…」と思っていたのですが、

正常だと聞いて一安心。

 

細胞の検査(子宮頚がん)の結果は、

「異常があれば連絡します」とのこと。

 

今後は、元々通っていた近所の婦人科で診てもらうことになったので、

その婦人科宛に、これまでの経過を書いたお手紙をいただきました。

 

 

ああ、終わった…

という感じです。

 

普段、バセドウとか潰瘍性大腸炎とか、終わりのない病気の診察ばかりなので、

今回のように「診察終了」というのが、私にとっては、ちょっとした感動です。

 

ただただ嬉しいです。

 

 

子宮筋腫・内膜症・子宮頸部異形成を遠ざける女性のための骨盤とおなか「温活」術【1000円以上送料無料】

価格:950円
(2019/3/17 22:42時点)
感想(0件)

 

JUGEMテーマ:健康


        

スポンサーリンク

        

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Other

Mobile

qrcode