GW10連休も明け、息子は楽しそうに小学校へ通っています。

 

昨日の朝起こした時は、

「ねむい〜・・学校いや〜・・・」とぼやいていたのに、

お友達と会った瞬間、テンション急上昇。

そして「学校楽しかった〜!!!」とご機嫌で帰ってきました。

 

まだ1年生で、人間関係とか無縁の世界なので、

やっぱり子供は友達といるのが楽しいんですね♪

多少の喧嘩はあるものの、平和な毎日です。

 

 

 

PTAの役員になりました

 

さて、私のほうは、PTAの役員になりました。

先月授業参観があり、クラス懇談会があり、その後PTA役員選出がありました。

 

PTA活動については、思うことは多々あるのですが、

「私は絶対参加しません!!!」

というほど拒絶もしていないので、

どうせやるなら早いほうがいいな、と思い立候補しました。

 

 

先輩ママたち情報で、

 

「低学年のうちは、やっておきたい人が沢山立候補するから、なかなかなれないよ。」

 

と聞いていたので、ダメ元で手を上げました。

案の定沢山の人が立候補していたのですが、なんとジャンケンで勝ってしまいました。

 

私は昔から、とてもとてもジャンケンが弱くて、過去こういう場で勝てた記憶はありません。

今年1年分の運を使い果たしたのではないかと思っています・・・。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「早くやっておきたい」と思った理由

 

 

「PTAを早く終わらせて、役員歴を作って、2年生以降PTA活動に関りたくない」

 

と思うことは、皆共通だと思いますが、

私はそれに加え、先輩ママからの言葉が引っかかっていました。

 

「高学年になっても役員やっていない人は、"あわよくば逃げ切りたい"人が多くて、

集まりに来なかったり、非協力的な人が増えてくるから、

そんな人と同じ時期に役員になると、やらない人の分、仕事が増えたり揉めたりイライラすることが増えるよ。」

 

と教えてもらいました。

保育園時代も役員はあり、会合をすっぽかしたり、行事に来なかったりする人はいました。

 

 

私はこの手の活動に賛成ではありませんが、役員になった以上は従う派です。

なのできっと、私みたいなタイプは、やらない人の分もやってしまう運命にあるな、と思ったのです。

 

だから立候補しました。

そして幸か不幸か、役員になりました。

とりあえず1年の辛抱です。

 

 

うちの母に言われた、

 

「役員って確かに面倒だけど、嫌なことばっかじゃないよ。

学校のことも良く分かるし、すごく気の合うママさんに出会えることもあるよ。」

 

という言葉を信じて頑張ってみます。

 

 

 

JUGEMテーマ:育児


        

スポンサーリンク

        

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Other

Mobile

qrcode