その後、10日間ほど、検査入院しました。

主治医が、仕事のストレスで潰れそうになっていた私に、
「検査入院という形をとって、しばらく仕事から離れて、休養したらどうですか」
と提案してくれたのです。

救われたような気がしました。
当時いた環境から、一瞬でも逃げたかったので。

入院し色々検査しても甲状腺以外は全て正常。
心の病かとも考え、心療内科を受診しても問題ないと言われ、
結局のところ原因不明。

そもそも甲状腺の病気は、原因の特定できない病気です。
身内に甲状腺の病気を持つ者もいないので遺伝では無さそうだし、
当時の自分の状況を考えると、
「ストレス」以外、思いあたりませんでした。
職場が、酷く辛かったのです。

そしてしばらくして、病気を理由に退職しました。

先々の不安はもちろん、
親の所得が低く、私を養うことは厳しい状況だったので、
ストレスを溜めながらも働いていたのですが、
そのせいで病気になってしまい、
結果的に家族に迷惑をかけることになりました。

ここから自分を責める日々が始まりました。
鬱状態が続きました。
病気はどんどん酷くなりました。





JUGEMテーマ:健康




        

スポンサーリンク

        

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Other

Mobile

qrcode