最近、潰瘍性大腸炎のほうの調子が悪いです。


季節の変わり目に調子悪くなることが多いのですが、
秋から冬にかけてが1番調子悪くなります。
「冷え」が大敵なんですね、きっと。
すでにひざ掛け、腹巻、レッグウォーマーが欠かせない毎日です。


大腸炎の調子が悪くてお腹を壊している時、
太もものあたりが異常に冷たくなってます。

あと、腰が痛くなります。
元々腰痛は無く、お腹の調子が戻れば、腰痛は完全になくなります。
きっと「腰」が痛いんじゃなくて、
「腸」の痛みが腰痛のような感じなのかな、と勝手に思ってます。

あと、気分が落ち込みます。
「腸は第2の脳」と聞いたことありますが、
身をもって納得しています。
「調子が悪くてブルー」という一般的な落ち込みではなく、
なんていうのか、腸が弱ってると、無駄な力を使わないようにか、
まるで何かが制限されてるかのような感覚です。
喜怒哀楽が薄くなる感じがします。


これは全部私の症状であって、
きっと人によって違うんだろうな。


しかしいつまでこの病気と付き合わないといけないんだろう。
発症してから6年ほど経ち、もうすっかり割り切って生活してるはずなのに、
調子が悪いと、やっぱり悲しくなります。


自分で思う、
体のために私がしないといけないことは、
「運動」と「禁酒」だと思ってます。


運動は元々嫌いなので、まったくしてません。
でも「嫌いだからしない」では健康は手に入らないので、
そろそろ何か始めないと、と思ってます。


お酒については、飲んで大丈夫なものと、飲んだら調子が悪くなるものと、色々です。
昔からお酒大好きなので、病気後、成功と失敗を繰り返しながら(笑)、
今は安定して飲めています。(だいたい1日にグラス1〜2杯)

けど、大腸炎の症状は出なくても、
毎日飲むのはやっぱり良くないのでしょう。
夜の「憩いのひと時」を、お酒ではなく、他のものに変える努力をしないとな、
と考える今日この頃です。


自分の体と向き合いながら、健康を手に入れたいと思います。

と、書いていても、今調子が悪いので、あまり前向きになれない自分がいますが・・・。





JUGEMテーマ:健康


        

スポンサードリンク

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Other

Mobile

qrcode