明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


さて、新年早々不健康ネタで恐縮ですが、
わたくし、年末からの風邪を引きずり、新年早々ダウンしております。

年の瀬に風邪… (2018.12.30)


全力で大掃除したのも悪かったのか、大晦日には、ありえないほど喉が激痛。
こんな時のためにストックしていた、病気で処方していただいた風邪薬の「PL」も、トローチも、使い果たしていました。
あわててドラッグストアへ駆け込みました。

 

スポンサーリンク

 

 

しかし…
のど・咳系の薬のパッケージを見ると、
「服用前に医師、薬剤師に相談してください」の項目に、
潰瘍性大腸炎も甲状腺疾患も書かれていました…。
どの薬を見ても書いてあるので、とりあえず咳止め薬とトローチを1箱ずつ持ちレジへ。


私: 「バセドウ病と潰瘍性大腸炎の治療中なんですが、これ飲んでもいいですか?」

店員さん: 「ああ…ごめんなさい、どれも無理です…」

私: 「じゃあ、のどスプレーみたいなのはどうでしょうか?」

店員さん: 「それも無理です…。どの薬も、薬との飲み合わせで症状がひどくなる可能性があるんです。
飲まなければ良かったという結果になる可能性もありますので…。
マスクをして寝とくことが一番かと…。
あと、お医者さんで、こういう場合どんなものなら飲んで大丈夫かを確認して下さいね。」

私: 「わかりました…」


撃沈しました。
そうか、私は市販薬に頼れないのね。
普段ならすぐ病院へ行って薬を貰うので、長年病気と付き合っていますが、知りませんでした。

仕方ないので、もう寝るしかない、と、元旦早々眠りっぱなし。
息子は、姉が相手してくれたので、心おきなく眠れました。


そんな状況ですが、これは良かった!というマスクがあります。

「のどぬ〜る ぬれマスク 就寝用」

小林製薬 のどぬ〜る ぬれマスク 就寝用 無香料 (3セット入り)

価格:311円
(2019/5/13 14:20時点)
感想(12件)



このマスクをして寝ると、朝起きた時の喉の痛さが、少しましになりました。
夜中に無意識に外していることもありますが、それでも効果を感じます。


それにしても、本当にどの薬もダメだったのかな。
薬局の人、何か問題起こると面倒だから、全部無理って言ったのかな。
お薬手帳も持って行ったのに、それも見ることなく無理だって言われたし…。
と、ちょっと不信感を持ったので、帰ってから検索してみました。

するとやはり、市販薬は飲まないほうがいい、とか、
咳止めは腸に影響があるとか、色々書いてありました。
ほんとだったのね…。
疑ってごめんなさいね…。

もちろん、潰瘍性大腸炎もバセドウも、全員が同じ症状ではないし、
今の私が飲めるもの、飲めないものを、主治医にしっかり確認しておこうと思います。
 

 

 

JUGEMテーマ:健康


        

スポンサーリンク

        

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Selected Entry

Profile

Search

Other

Mobile

qrcode